歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS ふるさと賛歌−ワインの里

<<   作成日時 : 2016/06/13 20:16   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ワインヤードの丘ではぶどうの弦が伸び花穂が風に揺れている。どれが「ぶどうの花なの?」と云うくらい小さくて地味な、こいつが今年のワインの決め手なのかと、少し愛おしい気分になった。
山梨県は全国有数の葡萄の産地であるが、栽培されるブドウは90%が食用で、ワイン用の生産量は一割に満たない。甲州ワインの作り手の多い勝沼地域には大小さまざまなワイナリーがひしめいて美味いワイン作りに挑んでいる。ブドウの品種も「甲州」だけではなく、「メルロー」 「カルベネ・ソービニヨン」 「シャルドネ」 など多様である。
秋の収穫時期はどの農園も人手不足になるが、日本各地から「お助けマン」のようなボランティアがやって来て収穫を手伝う。そして後日ワインが出来上がった時に皆さん訪れてワインパーティを楽しんだりする。こんなシステムが何時から出来あがったのか、「う〜ん、なるほどなぁ」 といたく感動した。
私も、このワインの里に暮らす一人として、一升びんのワインなんかをいつも膝元に置いて、水代わりに飲んでいたいものだ。フランス人みたいに。


画像

<ワインの歴史を語る>

画像

<ブドウの品種名が石に刻まれている、お洒落だね>


画像

<牧丘のワインヤード、景色として絵になってる>


画像

<ワイン用のぶどう栽培は、垣根仕立てが一般的なようだ>


画像



画像




画像

<ぶどうの花、どれが花かわかる?>



画像




画像

<ワインヤードのお休み処、鉄の背もたれは葡萄にちなむ文様が付いている>


画像




画像

<アイスペールもおしゃれ>



画像

<今年はどんなワインが出来るのか?>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ふるさと賛歌−ワインの里 歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる