歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS 高原の夏

<<   作成日時 : 2016/07/26 12:08   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

過日、東京練馬区の山好きのお仲間25人が乙女高原を訪れるので、ファンクラブに案内の依頼があった。代表の植原先生が案内役を務めるというので、見習い助手で参加させていただいた。私も案内人のメンバーに名を連ねているが、これまでこうした役目をしたことがなかったので興味津々、勉強をさせてもらった。

先生は植物のオーソリティで遊歩道を巡りながら今咲いている花、これから咲く花などについて分かりやすく解説しながら、この草原の由来などを皆さんに話した。乙女の草原が戦前は麓部落の人々の草刈り場だったこと、戦後は県下初のスキー場としてオープンしたが、2000年3月に終了したこと、そしてその後、現在まで乙女高原ファンクラブによって保全されてきたことなど。そのような過程の中で人による草刈りが行はれてきたことでこの草原は高山植物の宝庫として姿を保ってきたので、もし、草刈りが行はれなければ自然遷移によって草原は白樺などの林に変わって花たちも絶滅してしまうのである。

ファンクラブは、この乙女高原の自然を次の世代へ確実に譲り渡すため、さまざまな活動をしているが、毎年、11月23日の草原草刈りは、県外を含め200人以上のボランティアによるイベントになっている。草刈り終了後に振舞われるトン汁の美味さは格別で人気満点。

梅雨明け間近かな草原に涼風が渡っていく。


画像



画像




画像

<キリンソウ>


画像

<ヤナギラン>


画像

<ダイコンソウ>


画像

<クガイソウ>


画像

<コオニユリ>


画像




画像




画像




画像




画像




画像

<ヨツバヒヨドリ>


画像

<コウリンカ>


画像

<ノハラアザミ>


画像

<オオバギボウシ>


画像

<トリカブト>


画像

<イカリソウ>


画像

<フデリンドウ>


画像

<ヤマオダマキ>


画像

<ウツギ>


画像

<シシウド>


画像

<ヒョウモン蝶>


画像

<乙女湖>


画像

<峠の富士>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高原の夏 歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる