乙女高原の遅い春

そろそろ高原は春の装いに変わる頃だろうと、天候は良くないが出かけてみた。木々の芽ぶきは柔らかな浅緑に覆われて目の保養になったが、草原はまだ枯野の状態でところどころにヤマドリゼンマイの可愛い芽が顔を出している。季節の端境期に花を探して草原の遊歩道を歩いた。枯れ草の下から花たちの力強い息吹が聞こえる。 多分、一週間後になれば高原も初夏の風情に急変するだろう。


画像

<時折、谷から吹き上げてくる霧が草原を包む>


画像

<草原にいちはやく頭を出すのはヤマドリゼンマイだ>


画像

<やっと見つけたスミレ>


画像

<カエデの花>


画像

<レンゲツツジも間もなくだ>


画像

<木立の中ではひっそりとミツバツツジの花が、、、>


画像

<なんと美しいん早緑だろう!>


画像

<存在感をますブナ爺さん>


画像

<谷地坊主と申します。めったにお目にかかれない植物です>


画像

<高原の尾根まで登ると冷たい風と共に山霧が吹き上ってくる>



乙女高原の魅力については、これまでたくさん写真で紹介してきたが、「年々歳々木も花も同じからず」というわけで訪れるたびに新しい発見がある。これからも新たな作品作りに努力します。ぜひお気に入りに加えて欲しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック