夏の記憶

記録的な猛暑にたじろいでエアコンのお世話になり居間で無為無策の時を過ごしている。これほど何もしない夏は今まで無かった。山里に転居して海とも縁が遠くなってしまった。懐かしい夏の記憶を辿っていけば少しばかり涼感に浸る気分にもなる。子供たちが幼い頃は夏休みになると山や海によくく出かけたが、私が湘南の海に魅せられ四季折々に通うようになったのは、子供たちの成長とともに夏の家族旅行から解放され、仕事の合間にちょっと息抜きに出かける時湘南の海は都合の良い場所であった。潮騒、初日の出、サーファー、漁師の営み、若者たちの喧騒など、私はたちまちこの海の魅力に心を奪われ、それから20年もの間ライフワークとして、四季折々の湘南海岸のドラマを写真に記録することになった。

<赤いテント>
画像


<浜の群像>
画像


<サーファー>
画像


<少女の背中>
画像


<駅前広場>
画像


<車中泊>
画像


<昼寝>
画像


<ラーメン屋>
画像


<サーフショップ>
画像


<サーファー>
画像


<若者たち>
画像


<江ノ電>
画像


夏の記憶は人それぞれに異なるものだろうが、日本人にとって共通の忘れられない、そしてずっと忘れてはならないものがある。広島、長崎の原子爆弾と敗戦の記憶である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

醸造酒大好き爺
2018年08月08日 07:52
今日は、「夏の記憶」拝見させて頂きました。社会人なるまで、海の近くに住んでました、夏の海は人だらけで嫌いです。今は一年中海岸を人が歩いていますが、夏の人出には、今でも好きになれません。
台風被害も無く穏やかな秋、早くを来て欲しいと、待っております。

この記事へのトラックバック